【家紋名】丸に笹竜胆

家紋画像
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

家紋では竹と笹をとくに区別はしない。松・竹・梅とめでたいものの代表である竹は、根強く繁殖力も強い。その強さが好まれて、家紋として採用されることも多い 。竹の字を名字にもつ美濃の竹中氏が「九牧笹」、仙台の伊達氏が「竹に雀」を使用している。


竜胆

リンドウ科の多年草。葉が笹に似ていることから、ササリンドウともいう。竜胆とは中国語で、根を噛むと苦くまるで竜の胆のようだということから、この字が当てられた。村上源氏の代表紋。


丸に笹竜胆の有名武将・大名

石川氏


※当サイトはリンクフリーです。お気軽にSNS、ブログ、掲示板にリンクをお貼りください。
※家紋画像、解説などの家紋データをご利用される場合は、「参考資料 家紋ドットネット」「家紋ドットネットより引用」「出典 家紋ドットネット」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 家紋ドットネット」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

丸に笹竜胆 みんなの家紋のはなし
【名字】澤口 【都道府県】青森県

我が家に伝わる家紋です。
「丸に」は足利氏が使用した丸に二つ引きに関連してるのかもしれません。

戦国乱世の時代の名字は「奥山」であった事が、伊達家世臣録から確認ができます。

同時代に菅原姓の澤口、目々沢から奥山に変えた人達がいたようです。
【投稿日】2017/02/18 18:09:11
【投稿者】サワグチさん
【名字】澤口 【都道府県】青森県

伊達家世臣録によると以外のごとく。
奥山( 中頃、澤口を称す)姓は源。其の先は奥山下野守法光より出で、法光第四の男奥山藤兵衛光成を以て祖とす。天正中(1573-1592)より明和5年(1768)迄の記録。

もともとはの名字は奥山でした。
また、同時代に「菅原」姓の澤口も同じ職場にいたみたいです。
また、その同じ時代に「目々沢」の名字から「奥山」に変えた伊達家の有力家臣がいたみたいです。

奥山だけに奥深い理由があったのかも。。。

【投稿日】2017/02/18 16:21:43
【投稿者】サワグチさん
【名字】進士 【都道府県】静岡県

下田市に住む一族の家紋です。
清和源氏源義光の玄孫で「進士判官源義高」を始祖とする故に笹竜胆を定紋にしている様です。
【投稿日】2016/09/21 00:23:44
【投稿者】ツヨシさん
【名字】多田 【都道府県】岩手県

気仙地方の一部。盛岡市や花巻市で同じ紋を持つ家は同族と思われる。
【投稿日】2015/10/23 18:10:24
【投稿者】風流人さん
【名字】和田 【都道府県】福島県

福島県いわき市の和田家の家紋
【投稿日】2015/09/03 22:54:07
【投稿者】ヒロさん
【名字】笹原 【都道府県】岡山県

笹原家の家紋
【投稿日】2015/08/18 13:24:43
【投稿者】ちぃさん
みんなの家紋のはなし 投稿
「みんなの家紋のはなし」に書きこむには、ログインが必要です。

 

家紋の基礎知識はこちら
半期・年間アクセスランキングはこちら
いろいろな名字・珍しい名字ランキングはこちら
今日誕生日の有名人一覧へ
世界の名字ランキングはこちら

家紋検索

調べたい家紋の名前や戦国武将・大名の名字を入力してください。(スペース区切りで複合検索できます)
検索例:梅

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
 

 

Androidアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
iPhoneアプリ(無料)
アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください
 

スマホで家紋ドットネットを使うなら、アプリがおすすめ!